iPhoneアプリやら、Andoroidアプリやら

  1. Home
  2. iPhoneアプリやら、Andoroidアプリやら

2013-06-03 22:43:42

カテゴリー:つぶやき

こんにちは、遠藤です。


人によっては、気付きのある話を。




ちょっと前に、

iPhoneやAndoroidで写真を撮ると、



撮られた人が、

漫画風になったり、怖い顔になったり、

というようなアプリって流行っていましたよね。



だた、これらのアプリって、

その時は盛り上がるんですが、

少し時間が経つと、

コレだけ?っていう感じがしませんか?




なんというか、

それ以上の広がりがないというか・・・。




広がりというのは、

アプリをダウンロードする事により、



・無料アプリでも、その後お金を生み出せるとか

・多くの人に広めたくなるものだったりとか

・アプリの存在によって誰かが幸せな気分になれるとか




まー、何でもいいんですが、

要するに、アプリ単体だけで楽しむのではなく、

そのアプリから違った方向への広がりはないかな?

ってことです。




こういった事を考えてアプリを作ると、

連鎖が連鎖を呼び、これだけで一気に上り詰める事も

出来たりするのでは?と思うんです。

(この話は、別にアプリに限った話ではないですけどね。)





ということで、

先ほどの例で連鎖が起こるような

仕組みを考えてみましょう。




ただ、同じアプリだと面白くないので、

撮られた人が、自分にそっくりな「犬」の写真が

表示されるアプリにしましょうか。



犬って万人にうけるので、

その後の広がりも期待できますしね。^^

(ちなみに、私は犬アレルギーなので、ダメだんですけどね^^)




ではでは、

このアプリについて、連鎖を起こすような仕組みを

考えて下さいませ。




この段階で「あれ?」と

思った方もいるかもしれませんが、

それはそれで。。^^




ということで、

次回か次々回はこのお話の続きをしますね。




ps.

ちゃんと考えおいてくださいよ~。

まー、こう言っても考えてくる人は、

20~30人に1人ぐらいなんですけどね。


だから、○○なんですけどね。



本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

それでは、また(⌒∇⌒)ノ””

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)