ねぇねぇ「持越し君」。一度ぐらい死に物狂いでやってみようよ。

  1. Home
  2. ねぇねぇ「持越し君」。一度ぐらい死に物狂いでやってみようよ。

2013-07-26 23:23:17

カテゴリー:つぶやき

こんにちは、遠藤です。


お金を稼いだら、まずは何をしたいですか?


もう少し具体的に言うと、

月収500万円がほぼ自動で稼げるようになったら、

何をしたいですか?



このような質問を投げかけると、

大きく3つの回答に分類されます。



1:セミリタイヤ

2:更に稼ぐことを考える

3:未定




これを踏まえて、更に質問します。



先の3つの回答結果をみて、

その後も継続的に稼ぐ人は、

どの回答をした人でしょう?




こうやって聞くと、

99%の人は「2:更に稼ぐ事を考える」と答えた人。

と言います。





ですが、実態はと言うと、

稼いだら「世界各国を旅しながら・・・」とかを

考えている人がほとんどですね。。



継続的に稼ぐには、どうしたら良いか理解している。

ただ、実際に取る行動は「別!」みたいな・・・。




このGAPって何でだと思います?





で、今回この事について色々と考えてみると、

1つの解に辿りつきました。



それは結局のところ、

「みんな今の生活に満足してるよね。」ってことです。





要するに、


「稼げた」
  ↓
「セミリタイヤ」
  ↓
「稼げなくなる」
  ↓
「元の生活」


となっても、「元の生活」というのが別に苦でもないので、

まーいっか~。と心の中で思っているということです。





だって、「今の生活」がめちゃくちゃ嫌だ。と思ったら、

そんな思考にはならんでしょ。と思うわけです。




話は少し変りますが、

「如何に最速で稼ぐ事が出来るか。」と考えている人って

たくさんいますよね。



で、実はこの解も先のものと同じなんです。



要するに「如何に今の生活から抜け出したい。」と強く思えるか。

これに尽きると思うんですね。



だって、そうですよね。



今の生活が本当に、本当に、本当に嫌だ。

ただ、この生活を抜け出す方法を知っている。



だったら、死に物狂いでやるでしょう。

でもって、死に物狂いでやったら、稼げるよね。って事です。




だから「稼ぐ」と言う事に関して、

最短でとか、継続的にとか、考えるのであれば、

「稼ぐ」ということに如何に執着出来るか。



というのが大事なんだと言う事です。



こんな風に言うと、いやいや物事はそんなに簡単ではないですよ。

という声が聞こえてきそうですが、そりゃ簡単じゃないですよ。



でも、死に物狂いでやったら、乗り越えらると思いません?って事です。



といいますか、こんな風に考える人に限って、

「あー今日は疲れたから明日にしよ。」

というような「持越し君」なんですよね。^^




まー、そんなこんなで、

本日はマインド的な話になってしまいましたが、

大事な話しなので、共有することにしました。



本日は以上となります。^^

最後までお読み頂きありがとうございました。

それでは、また(⌒∇⌒)ノ””



ps1.

だから、月収数百万円を目指すぜー。と言っている人が、

あー今日は疲れたから明日にしよ。ってのは、

そりゃ無理だよね。って事ですばい。



ps2.

メルマガの方でもお伝えしていますが、

教材だけ購入して、特典(ドラゴンスパークセミナー)を

請求して来ていない方が数名います。(あと2名)



いやいや、坂田さんのドラゴンスパークセミナーがメインなので

早急に特典申請をしてくださいませ。。^^


ちなみに、ドラゴンスパークセミナーというはこちらです。↓

⇒ 坂田智康ドラゴンスパーク 


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)