小玉歩×坂田智康 頂上決戦 vol.01

  1. Home
  2. 小玉歩×坂田智康 頂上決戦 vol.01

2013-06-09 02:57:27

カテゴリー:坂田智康

こんにちは、遠藤です。



第1回目ということもあり、

『小玉歩×坂田智康 頂上決戦』

どんな感じになるのかな?


なーんて、

6/7(金)をワクワクして待っていたのですが、

蓋を開けてみると想像以上に「・・・」でした。





坂田智康さんの音声対談は、

STCLUBでのピッコロさんであったり、

その他の方との音声対談を、

いくつか聞いた事があるワケですが、



これらの坂田智康さんの音声対談という名のものは、

いやいや坂田智康さんがほとんど喋ってるやん。

という感じになっているんです。。。




坂田智康さんが誰かと音声対談しているコンテンツをお持ちであれば

再度、聞いてみてください。。


9:1 or 8:2 で、

坂田智康さんが喋っています^^




これぞまさに、

『連続坂田型喋りシステム地獄式』

です。



って全然上手くないので、忘れてください。。





でね、坂田智康さんが対談で、

一方的に喋るのは、個人的に別にいいんです。

だって、坂田智康さんから多くを学びたいですし、

それらをひっくるめて、「坂田智康」という人なんで。




ただね、




今回の企画はあくまで、

『小玉歩×坂田智康 頂上決戦』なので、


これで坂田智康さんが一方的に喋ったら、




『坂田智康(9)×小玉歩(1) 頂上決戦』

もしくは

『坂田智康 一人で頂上決戦』




に変更しないとダメじゃないですか。。。




そう言った意味で、

今回、小玉歩(AYU)さんとの対談は、

どうなるんだ?と思っていたんです。





で、どうだったかと言うと、

やっぱり小玉歩さんは、凄かったです。




小玉歩さんの話し方やトーンは、

いつものソレとは多少違い、


坂田智康さんに気を使っている部分は

少し見て取れたのですが、



そんな中でも坂田智康さんが喋っている絶妙のタイミングでの

切り替えし等を見ていると、流石だなーと思いました。




いやー、坂田智康さんとの距離感や、間の取り方など、

『連続坂田型喋りシステム地獄式』を

上手く掻い潜る小玉歩さんは、聞いていて素敵だなと思いました。





ということで、ですね。。。




もう、せっかくなので、




小玉歩さんの書籍をババーンと紹介しておきますよ。^^




クビでも年収1億円




クビでも年収1億円 コミック版




3年で7億稼いだ僕がメールを返信しない理由





本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

それでは、また(⌒∇⌒)ノ””


ps.

あ、そうそう『坂田智康Channel』というのを始めました。

よかったら覘いてくださいな。^^



⇒ 坂田智康Channel

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)