坂田智康のまぐまぐ

  1. Home
  2. 坂田智康のまぐまぐ

2013-10-31 22:41:47

カテゴリー:坂田智康

こんにちは、遠藤です。


坂田智康氏のメルマガって

読者数が1桁のものや

数百人の募集から厳選に厳選を繰り返し、
今や読者数が30名程しかいないもの

さらには、自称スパムメールなど^^



かなりの数のメルマガがあるんですが、



その中に「まぐまぐ」から発行している

表メルマガというものがあります。




公に発行しているメルマガでは、

この「まぐまぐ」しかおそらくないため、



坂田智康氏のメルマガと言えば、

この「まぐまぐ」を最初に思い浮かべる人が

多いのではないでしょうか?




ただ、この「まぐまぐ」ですが、

知っている人は知っていると思いますが、

ほとんど発行されていませんね。



でもって、たまーに発行されても、

そんなに有益なものではないんです。^^




これらの理由はいくつかあるんですが、

一番の理由は「まぐまぐはあくまで名刺」という

考えがあるからだと思っています。




「ん?名刺?」と思った方もいると思うので、

説明しますね。




たとえば、何か新しいビジネスをする際に、

初対面の方から名刺を貰ったとしましょう。



その時、まず見る箇所と言ったら、

「名前」と「肩書き」だったりしません?



で、「肩書き」を見て、

その方がどれぐらいのレベルにいる人かを

想像し分析するのではないでしょうか。



でも、これってあくまで想像なので、

その方の実力って実際は未知数だったりしますよね。



ただ逆の立場に立つと、あなたも相手から

同じように思われていると言う事になります。



特にアフィリエイトの世界では、

ネットで検索されることもよくある話で、

ビジネスをする前に相手からショボイと思われたら

そこで終了と言う話はよくあったりします。




じゃー、どうすれば良いか?ですが、

実はこれを解消する方法に「まぐまぐ」を利用します。




ちなみに、これは坂田智康氏のまぐまぐになりますが、







これを見て何かに気付きませんでしたか?


そうです。「読者数」のところです。




この「読者数」を見てどう思いますか?

この人のメルマガを読んでいる方が数万人もいるということは、

坂田智康という人物は只者ではないな?と思いますよね。




坂田智康氏がやっているかどうか定かではありませんが、



まぐまぐの読者数なんて、

購入したリストや無料オファーでGETしたリストを

ぶち込んでおけばいいだけです。



でもって、それだけで「この人すげー」と思わせる事が出来るんですから、

まぐまぐというのは使い方によっては、凄く便利だという事わかります。



坂田さんは、ある教材のセールスレターに、

まぐまぐの画面ハードコピーを載せていたんですが、

その理由も「この人すげー」と暗に思わせる1つの方法だったワケですね。



このように、まぐまぐは、視点・着眼点を広げて考えてみると、

色々と応用が利くと思うので、是非参考にしてくださいませ~。



ということで、本日は以上となりますよん。^^

ではでは。

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)