坂田智康が捕まって黙秘をしたらそれもキャラだよね

  1. Home
  2. 坂田智康が捕まって黙秘をしたらそれもキャラだよね

2013-10-20 10:38:31

カテゴリー:坂田智康

こんにちは、遠藤です。



前回に引き続き?ということで、キャラ的な話です。

前回というのはこちらから。








それではということで、キャラ設定で重要なのは『言葉』である。

ということは前回お伝えしたとおりですが、



今日はその上で、何を発言、発信したらよいのかをお伝えします。







と言っておいて、いきなり真逆の事を言いますね。







キャラ設定においては、何を発言、発信したら良いか?も重要ですが


『何を言わないか』実はこっちの方を考えるべきなんです。





たとえば、漫画でもドラマでもいいですが、

出てくるそれぞれのキャラ毎に、絶対に言わない「言葉」ってありますよね。




ワンピースのルフィーであれば、

「仲間は見殺しにするぜぇー。がはははは」とは100%言わないわけです。



でもって、何で言わないのかというと、それを言わないキャラ設定だからです。



わかりますよね??






キャラ設定をする上で、何を言おうかと考えるのは非常に大変です。

特に自分の知らないものを発信するなんて、めちゃくちゃ大変なワケです。




坂田智康さんのように河童キャラで行こうと思っても、

知らない河童のことを調べて情報発信するのなんて、ただの苦痛ですし続きません。




でも、あなたの中で、「これは言わない」というものを明確にするのって

それほど大変じゃないですよね?



で、そっちの方が簡単じゃないですか?ってことです。



kappa







要するに、あなたはあなたなりの「言葉」で情報を発信する。

そして、その中に「これは言わない」というものを明確にする。



これでキャラは出来上がるワケです。




簡単でしょ。物事はこのように実はシンプルだったりします。


ということで、本日の話は凄く重要なので覚えておいてくださいね。





で、次回は一気に複数のキャラを作る!!!についてお話します。



感の良い方なら、前回と今回の話を聞いてピンと来たかもしれませんけどね。



ってことで、see you.

このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

コメント

コメントフォーム

※メールアドレスは公開されません。




コメント(必須)